小説「セカンド・ラブ」を読んだ感想

私は乾くるみの小説「セカンド・ラブ」を読みました。同じ作者の別の作品を前に読んだことがあるので、今度はこの作品を読もうと思い、図書館で借りてきました。 最初のほうはこのような話になっています。この小説は家具製造の工場に勤める主人公の男性は、同じ職場の先輩とその付き合っている女性、そして女性の大学時代の同級生で現在は大学院に通う女性の4人でスキーに行くことになります。そこで主人公はその大学院生の女性と知り合って、それから二人の関係が始まります。そんな中、とある出来事があって、主人公は新宿のとあるスナックに行... Read More