吉本ばななのスイートヒアアフター

吉本ばななの本は表現がとても綺麗で、主人公が置かれている状況や風景を自分のことかのように感じることができます。 特にスイートヒアアフターという小説においては、自分が主人公の境遇におかれているかのような気分になります。 主人公が大好きだった彼氏とドライブ中に事故に遭い、彼氏だけ即死してしまったという設定なのですが、事故後意識が戻った後からの主人公の気持ちに感情移入してしまって序盤から泣かずにはいられませんでした。 起きたら大好きな人がいなくなっていて、しかも自分も思うように体が動かないという切なく悲しい気持... Read More